球速アップトレーニング方法

10.肘のトラブル

球速アップトレーニング方法

肩とともに、肘もトラブルが起きやすい部位です。ピッチングによって肘関節周辺の障害を野球肘といい、子ども(小学生〜中学生)に多く起こります。

これは成長期の軟骨が傷みやすいためと考えられており、放置しておくと軟骨帯の炎症や剥離、肘関節の疲労骨折に至る場合もあります。
肘に痛みのあるまま投げ続けると、肘の曲げ伸ばしが困難になってきます。
これは発達障害を引き起こしますから危険です。
野球肘は肘の内側に痛み(圧痛)が起こる場合が多く、これは過度の投球動作が原因と考えられます。

野球肘の予防法としては、野球肩と同じくウォーミングアップとストレッチを十分行なうこと、投球後はアイシングをすることです。

そして、故障が起きたら早めに整骨院や整体へ行くことも必要です。

 



11.僕の野球肩体験記

ランキング

ピッチング・スピードアッププログラム

1位 ピッチング・スピードアッププログラム

3か月で15km/h UP
福岡ソフトバンクホークス 背番号13 高橋秀聡 投手も推薦
まずはページにある動画をみてください
このDVDで管理人の私も2カ月半で10kmUPを達成しました!

      ⇒ピッチング・スピードアッププログラム詳細はこちら


あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園〜読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】

2位 毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウ

あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園〜読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、
橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】
3か月間 お試し 効果が感じられなかったら全額返金の自信!

      ⇒橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウ詳細はこちら


選手がグングン成長する奇跡の投手育成法

3位 選手がグングン成長する奇跡の投手育成法

息子さんに野球が上手くなってほしいと願うお父さんがよく購入されています
野球経験のないお父さんにも、実際に映像で投球フォームをみることで速い球を正確に投げるためのフォーム作りが
理解できる

      ⇒【野球】選手がグングン成長する奇跡の投手育成法詳細はこちら


目次